羊毛フェルトワークショップ Baa craft(バークラフト)

北海道当別町金沢での暮らしを満喫しながら、羊毛製品を製作しているグループです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

宮沢賢治の羊毛フェルトチェアマット

これまでも記事にたびたび登場していました、
宮沢賢治の作品が好きなT様よりご注文いただいたチェアマットが全4枚、ようやく完成し、納品しました!
s_cm_mi6.jpg
★Designed by y.sumi
左上/「銀河鉄道の夜」
右上/「セロ弾きのゴーシュ」
左下/「よだかの星」
右下/「風の又三郎」

ダイニングテーブルの木製椅子4脚用のチェアマットとしてのご注文でした。

このチェアマットの形は、別のスツールの座面に合わせた形でした。
もともとダイニングテーブルの木製椅子には落ち着いたカラーのファブリックで座面のクッションが備え付けられていたので、あえてスツールと同じ形にして、下のファブリックも一緒に楽しみたいとのご希望でこの形で進めました。
s_cm_mi8.jpg
左/「銀河鉄道の夜」
この4枚の最初にとりかかったのがこちらでした。
ジョバンニとカンパネラが乗る銀河鉄道が天高く進み、北十字、銀河ステーション、白鳥の停車場、…数々の不思議な体験。草むらで目が覚めたジョバンニと、悲しい現実のなかから気づいたこの夢の意味を回想しているような絵を描きました。

右/「セロ弾きのゴーシュ」
ストーリーには無い最後のページがこの絵であれば…という気持ちも込めました。穏やかなゴーシュとそれを取り囲む森の中の動物たち(物語に出てくる動物たちです)。森の中で、ゴーシュの奏でる音色を優しい表情で聞いています。

s_cm_mi7.jpg
左/「よだかの星」
美しい容姿のカワセミやハチドリなどとは対照的に、醜い容姿の「よだか」が最後は星になって彼らを照らしているというイメージで製作しました。夜空に浮かぶ「よだかの星」と花々の中で美しく舞うカワセミなどの鳥たちとの対比を表現しました。

右/「風の又三郎」
「風の又三郎」と呼ばれた少年が、物語が繰り広げられた学校や町を望む丘から、強い風を受けて立つ様子(岩手県にある風の又三郎像を参考にしました)を描きました。


実際の作品をお題に、お客様のイメージと作品の内容を自分なりに整理して描き製作していく…という作業で、これまでの製作にはなかったので、とても勉強になりました!
T様、ありがとうございました。



スポンサーサイト

| 作品 | 13:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://baacraft.blog.fc2.com/tb.php/35-1da42c0c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。